メイクアップ

初デートは【大人色っぽい】リップメイクで年上カレのハートを狙い撃ち♡

初めてのデートってドキドキしますよね。“大人っぽい雰囲気のカレに釣り合うようになりたい”、“子どもっぽいって思われたくない”…でもデートまで日にちがないからどうしよう…。こんな風にデート前は気持ちが慌ただしくなってしまうもの。

そんな時、“大人色っぽいワタシ”に変身することができて、いつものワタシよりもカレの隣に胸を張ってデートができたらいいなと思いませんか?

今回は、メイク初心者さんでもできる、大人っぽいカレを夢中にさせちゃうリップメイク術をお教えします。

「初対面の女の子、どこを見る?」男性の声を聞いてみた!

まずは男性の方が女性のどこを見ているのかをチェックしてみましょう。“初めてのデート!女性のどこに目が行きますか?”というアンケートに、20代~30代の男性14人の方が答えてくれました。

結果はこちら

目元・・・8票

口元・・・4票  

肌質・・・2票

一見、目元への視線が集まっているようにみえますが、実際に細かく聞いてみると「最初は目を見て話すから、目元を見るけど視線は口元に移る」という意見や、「全体的な雰囲気を見た後で唇に目がいっちゃう」など、最終的には彼女の“リップ”に目が行くという声が多数上がりました。唇に女性らしさを感じる男性が多いようです。

メイクの行程が多かったりして、難しいアイメイクに比べると、コツを掴めば簡単に色んな印象を楽しめるのがリップメイクのいいところ。初デートには、まず口元から色気を感じさせるメイクに挑戦してみませんか?

大人色っぽリップに見える条件!黄金バランスとは?

唇のバランスを考えてリップメイクをしたことはありますか?カレから魅力的な女性になり、大人色っぽリップにするには、ただリップを塗ればいいというわけではありません。

リップの色や質感だけでなく、形をコントロールすることで、大人色っぽくなることができます。それでは、早速デートでしたい、色っぽリップの黄金バランスをみていきましょう。

スッピンの唇を鏡で見ていきます。上唇と下唇の厚みが同じ1:1くらいのバランスが色っぽく見える黄金バランスです。

あなたのスッピンの唇はどんなバランスでしょう?唇が薄いなぁと感じた方も、1:1のバランスに近づけることでボリュームのある色っぽ唇に仕上げることができるので安心してくださいね。例えば、魅力的な唇と言われる石原さとみさんや上戸彩さんなどの芸能人は、1:1のバランスの方が多いのでぜひチェックしてみてください。

大人色っぽリップを叶える5種類のメイクアイテム

続いては、唇のバランスが1:1になり、大人色っぽい唇に近づくために必要なメイクアイテムを紹介します。これらを揃えれば、どんなデートにも対応できるリップメイクが出来ちゃいます。それぞれ特徴を見ていきましょう。

リップライナー(リップペンシル)

鉛筆型や繰り出し式があります。唇の形のムラを整えたり、形を変化させることができます。そのため、色っぽい唇のバランス・形を作るのに大切なアイテムです。

唇の輪郭をとることで、口紅が唇の外ににじむことを防ぐ役割もあります。長時間のデートでも綺麗なリップでいるために、陰で支えてくれているのがリップライナー(リップペンシル)なんです。

リップスティック(口紅)

メイクをするのに唇を彩るスティック状になったアイテム。たくさんの色があり、質感もマット・ツヤ・ラメなど種類が多いので、ハマりだすと集めたくなってしまうのがリップスティック(口紅)だと思います。リップライナー(リップペンシル)に比べて、塗る面積も広いので仕上がりの印象を大きく左右するアイテムです。

リップグロス

唇にツヤや透明感を与えてくれるアイテム。リップスティック(口紅)に比べて油分が多く、発色が控えめな特徴があります。リップスティック(口紅)の上から、唇の中央だけに少量のせてなじませるとぷっくりとした立体的なリップが出来上がり。より一層色っぽリップに近づくことでしょう。

リップティント

ティントとは「ほのかな色」「染め上げる」という意味があり、唇をほんのり染め上げて落ちにくいアイテム。落ちにくさは商品によって違いがありますが、お食事デートにおすすめ。食事している間にリップメイクが取れてしまう不安を忘れて、デートを楽しむことができます。

リップブラシ

リップスティック(口紅)などを唇に塗るためのブラシ。リップスティック(口紅)を直接塗ると唇からはみ出てしまうこともありますが、リップブラシを使えば細かいところまで綺麗にムラなく仕上がります。普段のメイクはリップスティック(口紅)などを直接塗っていても、デートなど大事な時にはぜひリップブラシを使ってみて下さいね。

大人色っぽリップを作るメイク方法

色っぽリップの黄金バランスや、色っぽリップメイクに必要なアイテムはもうバッチリ!ここからは実践編です。大人色っぽリップメイクの作り方を伝授していきます。

リップクリームでメイクの前に保湿

メイクを始める前に、リップクリームを塗っておきましょう。乾燥した唇はリップスティック(口紅)がムラになったり、崩れやすかったり、縦シワが目立ってしまいます。リップクリームを縦シワに沿って縦方向に塗ることによって、しっかり保湿され、ふっくらした唇へ仕上がりますよ。

リップライナーを使って横顔美人に!

実は、使っていない人も多いリップライナー。これを使うことによって、横顔さえも美人に見えてしまいます。

デートって食事の時以外は横並びになっていることがほとんどですよね?ドライブでも、街を歩いていても、カレはあなたの横にいます。なので「横顔を制する者はカレの心を制す」と言っても過言ではありません!カレのハートを掴むためにも、リップライナーを上手に使いましょう。

まずは輪郭がぼやけない様に、リップライナーで縁取ります。リップライナーで縁取る時のポイントは、口角はキュッと引きあがったように見えるように描くこと。

初めてのデートでは緊張して顔も引きつりがちに……。「楽しくないのかな?」と思われないためにも、横から見ても、前から見ても微笑んでいるように見えるように口角を引き上げて描きましょう。

 

上唇・下唇でずれない様につなげる。上下のリップライナーがずれてしまっては、せっかく微笑んで見えるように描いたリップライナーももったいない。だらしない印象になってしまうので、上下のリップライナーはズレない様に繋げて描きましょう。

色っぽ唇のバランス(1:1)を意識して描く。元の自分の唇が黄金バランスから離れているのであれば、ボリューム出したい唇(例:上唇)を1mmほどオーバーリップに縁取ってみてください。きっちり1:1に合わせて描くと、オーバーリップすぎて不自然な場合もあるので、やりすぎない“1mm”くらいにしましょう。

リップスティック(口紅)を塗る

リップライナーで縁どりしたら、次はリップスティック(口紅)を唇全体に塗っていきましょう。何気なくリップを塗っている方も多いと思いますが、ポイントをおさえるだけで、大人色っぽリップが手に入っちゃいます。

まずは、リップブラシに口紅を含ませます。ムラにならない様に、たっぷり含ませるのがポイントです。

まずは、唇の山のてっぺんから唇の中央に向けて描きます。手を反すようにして左右描くと描きやすいですよ。

次は下唇の中心の縁に沿ってラインをとります。ここでのポイントは丸みを意識します。丸いラインで描いた方が、ボリュームを感じられる女性らしいリップが仕上がるので意識してみてくださいね。

続いて口角から唇の中央に向けてリップラインをとります。先ほど描いた唇の山や下唇のラインに繋げましょう。

次は中を塗りつぶす際のポイントです。縦ジワを埋めるように、“縦に塗る”がポイントです。ワイパーのように横にスライドさせて塗るのでは、綺麗なリップには仕上がりません。縦に塗ることで縦ジワの目立たない綺麗なリップにしあがります。

デートのメイクではもちろんですが、仕事や普段でもこの塗り方は基本なのでぜひ覚えて実践してみてください。

リップグロスを少量のせる

リップスティック(口紅)で唇全体を彩ったら、唇の中央に“ちょんちょん”とグロスをのせて馴染ませましょう。全体につけるのではなく中央にだけにつけることで、唇の立体感を演出してくれます。より一層ぷっくりとした大人色っぽいリップに近づきたい人は、ぜひこのひと手間を加えてくださいね。

大人色っぽく見える、リップの質感・色の選び方とは?

リップライナーの大切さや、リップのバランス・塗り方もわかったけど「どんものをつけたらいいの?」そう思っている方へ。リップマニアの私がオススメ!初デートのリップメイクで大人色っぽくするために、選ぶべきリップアイテムの質感と色の特徴をご紹介します。

質感:マットタイプより程よいツヤ感

お洒落なマットタイプのリップは、女子ウケはいいけど初めてのデートに使うには、ちょっぴり難易度の高いアイテム。ツヤのあるリップに比べて、マットタイプは縦シワも目立ちやすいのが特徴です。

女性らしい色っぽリップを叶えるには、程よいツヤ感があるとみずみずしく色っぽいリップが出来上がります。かといって、グロスでテカテカしすぎれば、子供っぽく見えてしまうので注意しましょう。

色:ピンクよりも、ほんのり赤味のあるカラー

カラーを選ぶときにはピンクピンクしたカラーはかわいらしい幼い印象を持たれがち。真っ赤な唇はセクシーだけど、間違えればキツイ印象を持たれてしまいます。なので、色っぽリップを目指すなら、ピンクと赤の中間くらいの色、もしくはもう少し赤よりの色をイメージして選びましょう。

デート前日はスクラブでスペシャルケア

リップメイクを綺麗に仕上げるためには前日のケアが大切です。唇はほかの皮膚に比べて角質層が薄く、バリア機能も高くありません。私たちの唇は食事をしたり、話したりすることですり合わされ摩擦を繰り返していることもあり、荒れやすい部分でもあります。

そんなデリケートな部分だからこそ古い角質を取り除くスクラブケアをして、最高のリップメイクでデートに挑めるように唇のお手入れをしましょう。

リップスクラブとは?

リップスクラブを使ったことありますか?リップスクラブは唇の古い角質を落としてターンオーバーを促してくれます。古い角質が唇に残ったままだと、唇は硬くリップクリームを塗ってもケアが十分にできていない状態です。リップスクラブをすることで、やわらかく縦シワも目立たない唇になります。唇の状態が良ければ、リップメイクも綺麗に仕上がります。さらに、お食事中に万が一リップが落ちてしまっても安心ですよね。

どんなハプニングが起きるかわからないデートだからこそ、デート前日はリップスクラブで唇ケアをしておきましょう。また週1~2回のスペシャルケアとて継続的に取り入れることで、良い状態の唇をキープすることができます。

自宅で簡単♪リップスクラブ

デートの前は大忙し!洋服にコスメにと新調したくなるのが乙女心ですよね。「リップスクラブまで買わなきゃいけないの?」と慌てている方も安心してください。ご自宅にあるものだけで簡単に作れてしまいます。

<材料>

  1. 砂糖×はちみつ
  2. 砂糖×ヴァセリン(ワセリン)

材料はたったの2つ。砂糖があれば、はちみつでもヴァセリン(ワセリン)でもどちらでも作れます。

<作り方>

作り方はたった2つの材料を1:1の割合で混ぜるだけで、オリジナルのスクラブが出来てしまいます。

<使用方法>

スプーン1杯分くらいのスクラブを唇の上にのせ、クルクルと優しく指の腹で馴染ませてください。ゴシゴシと擦ってしまうと、デリケートな唇を傷つけてしまう可能性があるので気を付けてくださいね。

ノーメイクの状態でスクラブケアを行いますが、より効果的なタイミングがあります。それはお風呂上り!血行が良くなり肌がやわらかくなった状態なので、スクラブケアをするおすすめです。

唇のスキンケア

リップスクラブをした唇は、顔で言うとクレンジングや洗顔をしたあとの裸な状態。顔は化粧水などスキンケアをするのに唇は……?そこで、色っぽリップを叶えるためにも保湿ケアをしていきましょう。

ホットタオルであたためる

血行を良くするだけで、唇の血色がよくなります。仕事に疲れたどんな顔も明るい印象へと変わります。

方法は簡単。やわらかい肌触りのいいタオルをお湯にぬらして絞って唇に5分ほど乗せるだけです。または水につけて軽く絞ったタオルを電子レンジでチンしても大丈夫です。熱すぎるとやけどしてしまうので、手の甲で温度を確認してから唇にのせましょう。

温かさで血行促進と濡れているタオルで保湿の2つの効果が期待できます。

リップクリームをぬる

リップクリームを普段よりもたっぷり塗りましょう。縦ジワに沿って塗ることでシワの間もしっかり保湿されシワの目立たないふっくらしたリップに仕上がります。

パックする

たっぷり塗ったリップクリームの効果を高めるために、パックをしましょう。ラップを唇のサイズにあわせてカットしてピタッと貼ります。

3分くらいではがします。いつもの唇との違いに驚いて、自分で思わず唇を触りたくなってしまうはずです。

こまでしっかりケアができれば、唇のスキンケアは完璧!

しっかりスキンケアした唇にぜひ大人色っぽリップメイクをしてみて下さいね。

色っぽリップを叶えるおすすめアイテム【プチプラ編】

「色っぽリップを叶える5種のリップアイテムがデートまでに揃えられない。」そんな方にリップライナーなしでも大人色っぽリップを叶えるリップ紹介します。まずは2,000円以内で購入できるリップマニアオススメのプチプラ色っぽリップ3つ選びました。

トロける質感のエロリップ♡

リトルレディリュクス オールインワンルージュ 03コーラルレッド/エリザベス

1,500円(税抜)

リトルレディリュクスはエロリップとしても有名で1,500円でこの色気が手に入るなら是非試してほしいリップです。1本で6機能(ティント・グロス・リップカラー・美容オイル・SPF22 PA++)もあり、発色もツヤも絶妙なリップメイクが1本で叶うアイテムです。ティント効果もあることで、ご飯デートでも安心して使えます。“デートのためのリップ”と言っても過言ではないでしょう。

 ナチュラルなのに透明感とツヤに感動

スリークグロウリップ GP07/サナ エクセル

1,500円(税抜)

スリークグロウリップは、肌本来の色を活かしてナチュラルな仕上りのツヤ発色が叶うリップです。唇の温度でスルスルとろける処方で唇の状態がたとえガサガサだとしても、ツルンと滑らかなリップが仕上がります。細身のリップスティックなので、メイク直しなど直塗りしても綺麗に仕上がります。

 1本あればデート中のニュアンスチェンジもできる

リップフラッシュビッテンリップ RD01/メイベリン

1,400円(税抜)

3層からなるリップで、グラデリップが簡単にできる便利なリップです。ですが濃いメインカラーを全体に塗ることで写真のようなぽってりした色っぽリップにも仕上がります。日中デートの待ち合わせの時にはグラデリップで内側からジュワッと血色感が滲むようなリップで楽しみ、夜ディナーの後に化粧室で濃いカラーを全体に使いニュアンスチェンジ!そんな楽しみ方もできるリップです。

色っぽリップを叶えるおすすめアイテム【デパコス編】

さすがデパコスは優秀リップが勢ぞろい。悩みに悩んで選んだ3つのデパコスリップをご紹介します。この機会にデパコスに挑戦してみませんか?

大人のティントリップで潤い艶めく上質なリップ

ブライトアップルージュ 04ワイン/カバーマーク

3,800円(税抜)

ブライトアップルージュは、大人のオールインワンルージュ。唇本来の色味を引き出し、肌を明るく見せてくれる色・ツヤを与えてくれます。仕事疲れをしていても顔色が明るく見え、自然なツヤが続くのでデートの前日どんなに仕事で疲れていても安心して使えるリップです。唇の色となじみ自然かつどこか色っぽいそんな雰囲気のリップに仕上がります。

唇にピタッと密着する極上エナメルリップ

ポップラッカー 06ラブポップ/クリニーク

3,200円(税抜)

一度塗りで発色の良さと、他にはないエナメルのようなツヤめく仕上がりで美しいリップに思わず目を奪われます。縦シワの補正力も高く、色・潤い共に長続きするのでデートでも安心。商品の見た目と唇にのせた色味と少し印象が変わるので、見た目の奇抜さに惑わされず、タッチアップをしてみてほしいリップです。

透明感と美しい発色で全方位魅了する

ルージュルミヌ 7キャンディーピンク/クレ・ド・ポー ボーテ

5,000円(税抜)

贅沢にとろけるテクスチャーがくちびるを優しく包み込んでくれるスリムタイプのルージュ。どこからみてもふっくら立体感を演出し官能的な仕上がりで色気をまといますが、上品さを忘れない魅せるリップ。あなたの魅力を最大限に引き出してくれるリップになるでしょう。

1本でもデートにおすすめなリップを紹介しましたが、リップライナーを使うとより一層綺麗に仕上がります。また、リップは見た目と自分の唇にのせた時と雰囲気が変わります。ぜひオススメの色っぽリップを参考に自分のときめくリップを探してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?男性はリップに女性らしさを感じるので、年上カレとデートでは大人色っぽいリップメイクをするのがオススメ。デート前日はリップスクラブと唇のスキンケアで整え、しっかり下準備を。そしてデート当日は、色っぽリップメイクのバランス、唇の厚さ1:1を意識して、リップライナーで口角が上がったように縁取りましょう。

ぜひポイントをおさらいして理想のリップメイクをしてみてくださいね。素敵なデートになりますように♡

ABOUT ME
一般社団法人日本セルフ美容協会®︎
一般社団法人日本セルフ美容協会®︎
一般社団法人日本セルフ美容協会®