新製品情報

LISSAGE(リサージ)多機能エイジングケア美容液!ミッフィーデザインお披露目会レポート

20191116日(土)、木漏れ日の差すカントリー調の可愛らしさが溢れる恵比寿エレガンテヴィータにて、LISSAGE(リサージ)主催の多機能エイジングケア美容液「ミルクオイル ミッフィーデザイン」の限定デザインがお披露目されました。

そもそもLISSAGE(リサージ)とは?

LISSAGE(リサージ)は、カネボウ化粧品のブランドのひとつ。今年で27年を迎えるのですが、もともとはケロイド治療の研究でコラーゲンに着目したことがきっかけで、1972年国連が提唱する男女共同参画社会の真っ只中に誕生しました。LISSAGE(リサージ)の語源はフランス語の磨き上げるという意味から、女性のキレイ磨きをサポートしたいという想いが込められています。ブランドの大きな特徴としては、肌のハリや弾力を司るコラーゲンを生成する力を育むことのみならず、古くなったコラーゲンを分解させることにも注力しているため、表面的に肌に潤いを与え、一時的なケアだけでなく使い続けるほどに内側から健やかな美肌を育むことのできる点にあります。

ミッフィーデザインが誕生した背景

先述したように、LISSAGE(リサージ)は、女性が世の中のあらゆる分野にて活動していく皮切りとなった1972年に誕生しているブランド。そのため現代に至るまで、仕事や家事に忙しい女性たちが毎日の中でスマートにシンプルにスキンケアができるよう応援をし続けてきました。このLISSAGE(リサージ)のデザイン監修を務めるのが、ユニクロや楽天グループなどを始めとする大手ブランドのトータルプロデュースを行なってきたクリエイティブディレクターの佐藤可士和さん。そして、佐藤可士和さんのデザインの原点だったのが、“ミッフィーの生みの親”であるディック・ブルーナだったのです。

ミッフィーといえば、一見素朴で飾ることないの姿にも関わらず、どこか引き込まれるような魅力を放ち、世界中で愛されているキャラクターですよね。LISSAGE(リサージ)、そして、ミッフィーとディック・ブルーナ。この両者に共通していた“スマートシンプル”というフィロソフィーによって、今回のコラボデザインが誕生したというわけです。

小田切ヒロさんと神山まりあさんによるスマートシンプルな生き方や美容法についてのトークショー

発表会では、大人気ヘアメイクアップアーティストの小田切ヒロさんと2011年ミス・ユニバース・ジャパングランプリに選ばれた神山まりあさんをゲストにお招きし、小田切さん、神山さんからそれぞれのスマートシンプルな生き方や美意識、自分にぴったりなスキンケアアイテムのセレクト方法といった美容法を伺うことができました。

神山さんはモデルの仕事をしながら1児の母親でもあることから、仕事と母親業を完全に分けて考えることが自身のスマートシンプルな生き方を貫く秘訣にしているそう。一方で日頃から女性のキレイを作り上げるプロである小田切さんからは、スキンケアを義務で行うのではなく、お守り美容として楽しんで行うこと、そして、誰かのおすすめする化粧品もいいけれど、使っていて自分自身が心地いいと思えるか、自分の肌で体感することが真の素肌美を作りがあげる近道だということをお話頂きました。また、肌をキレイにすることは、自分自身の気分をあげることであるが、実は他人にも影響するのだと。なぜなら、他人の目に映る肌というのは、相手の景色になるからだと、会場にいる参加者たちがハッとするような小田切さんらしい美の格言が登場するシーンもありました。

小田切ヒロメソッド!多機能エイジングケア美容液「ミルクオイル ミッフィーデザイン」

後半では、多機能エイジングケア美容液「ミルクオイル ミッフィーデザイン」を用いた小田切メソッドをデモンストレーションを交えながら教えていただきました。

まず、手のひらに2プッシュ取ったら、そのまま手のひらで温めます。そのあと、顔の面積の広い頬から優しいタッチで叩き塗りして全体に塗っていきます。次に、下まぶたなどの目尻も伸ばすことなく、優しくぽんぽん塗りしていきます。小田切さん曰く、一般的にスキンケアをしていると、最後は必ず肌を下向きになで下ろしてしまう方が多いそう。それだと無意識のうちに、顔をたるませてしまうので、特に大事なのは上に向かって塗り広げていくこと。顔全体に広がったら、手のひらいっぱいで顔を覆い、手パックをするとさらに気持ちいいわけですが、この時ももちろん上向きに向かって手パックを行うようにするのを忘れずに!

ミッフィーファン必見!【11月9日(土)〜12月8日(日)】in恵比寿エレガンテヴィータにて、限定コラボミッフィーメニューが登場!

今回、お披露目会が行われた恵比寿エレガンテヴィータでは、LISSAGE(リサージ)とコラボしたミッフィーメニューが期間限定で登場します。愛らしいミッフィーが覗くメニューは食べるのが惜しいほどに可愛いかったです。親子でも楽しめるようにミッフィーとのフォトスポットやプレイエリアも併設予定なので、お出かけの際に是非とも覗いてみてくださいね。

代表理事 濱田文恵が実際にお試し!多機能エイジングケア美容液「ミルクオイル ミッフィーデザイン」

濱田文恵
濱田文恵
手の甲に出してみると、普通の乳液?ミルク?のように見えるのですが、肌に伸ばしていくと、どんどんもっちりとしたオイル状に変わっていき、全体に塗った頃には肌が元気になっていく感じがします。興味深いのがミルクのようなオイルのような二つの質感を楽しませてくれるにも関わらず、ただ肌に油分を与えてくれるのではなく、コラーゲンに働きかける美容液である点。しかも使っている間は、肌を乾燥から守ってくれるような保湿ケアが出来ているなときちんと感じられるのだが、瞬く間に肌自体がさらっとしていってベタつきを感じなくなる点も見逃せないなと思いました。これなら「保湿ケアはしたいけれど、ベタつきが本当に苦手!」という方でも、きちんと保湿ケアができるのではないかと思います。まさにミルクとオイルのいいとこ取りをしたスマートシンプルな美容液ですね

メイク前のスキンケアにも使ってみました!

小田切さん曰く、化粧崩れの原因には肌の乾燥の他に、過剰な油分が挙げられるそう。実際に日中の乾燥対策に朝からたっぷりと油分で蓋をしている方もいそうなので、このリサージのミルクオイルなら、過剰な油分を感じることなく日中の乾燥対策ができるのではと、朝のメイク前に使ってみました。結果、あとからのせるファンデーションの邪魔をすることなく、肌をきちんと潤いでサポートしてくれる感じ。夕方になっても、化粧崩れを感じずに済んだので、乾燥がひどくなる秋冬には頼もしい存在になりそうでしたよ。

最後に!【製品情報】

2019年11月16日(土)限定発売

リサージ ミルクオイル ミッフィーデザイン

全4色 50mL 各5,000円(税抜)

ABOUT ME
濱田 文恵
濱田 文恵
一般社団法人日本セルフ美容協会® 代表理事 自身のニキビ肌をセルフ美容で克服した経緯を経て”キレイ”は自分でも作れることを啓蒙するため一般社団法人日本セルフ美容協会®︎を設立し、理事を務める。 その傍ら中国にルーツを持つことから、中医美容・薬膳養生・漢方薬にも精通し、独自の東洋と西洋を組み合わせた美養法の提唱している。著書に、最年少美容家までの道のりを赤裸々に綴った「運命をこっそり変える」(セブン&出版)がある。